創栄自動車
施工事例

新潟市 西区 TPMS タイヤ 交換 空気圧 点検 整備 修理

その他
メーカー
その他
車種
全車種
年式
非公開
施工内容:

いつもありがとうございます。 今回の戯言はタイヤ交換(付替)についてお話してみようかと。最近のお高い車にはタイヤ空気圧監視システムが装備されています。単純に夏タイヤから冬タイヤに交換するだけでメーターの警告灯がピカーン! あら(;゚Д゚)何かしら??? なんて事が有ります。取説を読みまくってる方であれば慌てる事無く御自分で設定されているかと思いますが結構な確率で御自分では出来ない方が多い気がします。私もそうですがIPHONEの使い方なんて熟知出来ません。というか熟知するほど使いません。電話、メール、YAHOOが見れればOK!何かあれば〇〇ショップかGOOGLE先生にお聞きすれば何とか解決です。なんて方は多いのではないでしょうか? 自動車もそうですよね。分からない事だらけで取説読んだとしてもチンプンがカンプン。「分からん!車屋行こ( ゚Д゚)」それでいいのです。
 

施工の流れ

STEP 1
進化とは

パンクしないタイヤって作れないものなのでしょうか。自動車もジャンボジェットもタイヤに空気入れてます。それで何人の命が危険にさらされているのでしょう。空気圧だけ見ても突然のバースト(破裂)は防げません。パンクレス・・ランフラット・・タイヤメーカーさんの努力は見えるのですが一向に普及しません。結局はコストですかね。消耗品が高ければ意味が無いですもの。ユーザー義務の日常点検(運行前点検)で自分で安全を確保しなければならないのは世界の常識ですが日本では浸透していませんので要らぬ装備だと思うのですが必要な方には必要なのかな。インフォメーション・・最近の自動車は運転者に情報をくれなくなりました。道路から伝わる様々な情報を電動パワステなど電子デバイスが遮断している気がします。パンクも気が付きにくくなってます。だからセンサー付ける・・何だか本末転倒ではありませんか?

STEP 2
退化とは

お子様がおられる方ならゴーカートなんて乗りますよね。めちゃくちゃハンドル重くないですか?振動凄くないですか? でも路面状況は感覚で分かりやすくないですか? うねっている、坂になっている、石を踏んだなど・・ これだと思うのです。的確にドライバーに状況を車が知らせてくれる。人間の感覚って凄いんです。全身がセンサーですから。 今の自動車はセンサーセンサーセンサーで何だか温かみが無くて寂しくなりました。これってオッサンの証?? 勿論マニュアル派ですが何か?クラッチ最高! 愚痴ばかりのお話でしたが賛同される方はどうぞ創栄自動車(株)まで・・ PM10:30まで語りつくしましょう。それでは失礼致します。

CONTACT
お気軽にお問い合わせください!

営業時間 9:00 ~ 18:30FAX. 025-377-1667

tel

Webからのお問い合わせはコチラ
一覧に戻る

ページトップへ

初めての方も安心!

創栄自動車におまかせください!

車の修理・キズヘコミ・整備・車検は創栄自動車にお任せを! 車の修理・キズヘコミ・整備・車検は創栄自動車にお任せを!
あなたのお車のお悩み、解決します!
あなたのお車のお悩み、解決します!

この修理だといくらかかるの? 見積りだけでも大丈夫? うちの車の場合は対応可能?どんな小さなご質問でも、もちろん愛車についての専門的なご相談でも大丈夫です。
どうぞお気軽にお問い合わせください。お電話・メールフォームいずれからでも承ります。

CONTACT
お気軽にお問い合わせください!

営業時間 9:00 ~ 18:30FAX. 025-377-1667

tel

Webからのお問い合わせはコチラ

Sitemap サイトマップ