創栄自動車
施工事例

VOLVO V70 ボルボ 点検 修理 整備 新潟市 西区 

整備・車検
メーカー
ボルボ
車種
VOLVO
年式
非公開
施工内容:

いつもありがとうございます。 有難い事で今回も新規の御依頼を頂きました。最近見かけなくなりましたV70です。10年ほど前は人気車種でたくさん走ってましたが何処へ行ったのでしょうか・・ 私も何台タイミングベルト交換をしたのか覚えてないほど見てきました。とにかくABSモジュールがダメになるとか 何とかトラップが詰まるとか サスペンションがガタガタになるとか オイル漏れ 冷却水漏れ 燃料漏れとか とても騒がしいイメージでした。まぁ外車だと当たり前なんですかね!? この車でボードやスキーに行くとお金持ちのハイソなお方って時代でした(*'ω'*)トシガバレル ルーフにジェットボックス(THULE一択)が定番スタイル! 私も憧れましたがデリカスペースギア一択! ルーフにジェットボックス(勿論THULE)三菱最強。パリダカ制覇なめんなよ!です。

施工の流れ

STEP 1
本題

話が訳ワカメでした。すいません。本題は御客様が御自分で整備中にIGコイル取付ボルトを折ってしまったという事でのSOSでした。一生懸命やられたのでしょう・・苦労の後を跡が物語っています。ボルトが細いですので中心に穴を開けて逆タップは難しいいでしょう。だいぶ中心からズレていますので私でもここからの正確な修正は難しいとお伝えして最悪はカムカバー交換になるとお話したのですが・・カムカバーは新品供給無し、中古も無しです。想定内です。何故なら20年経過ですから新品部品は期待出来ません。中古と思うかもしれませんがこのエンジンは特殊?でカムカバーがカムシャフトを抑えている構造でタイミングベルトを外してウンチャラカンチャラウッホホーの面倒作業で簡単には交換出来ない=中古品は出にくい=エンジンASSY?? あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ どーしよぅぅぅぅぅぅぅぅ・・・ 

STEP 2
ドリルの刃

「俺なら出来る・・ 長男だから」の精神です。もうね・・無理やりです。少しずつ少しずつズレた穴を避けながらドリルの刃(( ゚Д゚)キメツジャナイヨ)を何回も交換しながら貫通しないように穴を作っていきます。何時間経過したでしょうか。やっとタップでネジ山再生してボルトが入るようになりました。IGコイルを抑えるだけのボルトなのでハマればOKとします。毎回考えます。こんな作業って整備学校は教えてくれませんし整備士試験にも有りません。「果たして整備士の仕事なのか?」・・残念ながら整備士の仕事なんです。整備中にボルトが折れるなんてしょっちゅうで当たり前のように出来なければ仕事にならないですから。これが出来る出来ないで実戦経験のレベルが分かってしまう怖い整備士スキル判定の一つですね。でも最悪困ったら鉄工所さんへGOで何とかしてくれますから最強は鉄工所さんです(*'ω'*)ステキ  今回はスッキリしない応急処置レベルで申し訳有りませんでした。また何か有りましたら御相談下さい。今回の御依頼ありがとうございました。

CONTACT
お気軽にお問い合わせください!

営業時間 9:00 ~ 18:30FAX. 025-377-1667

tel

Webからのお問い合わせはコチラ
一覧に戻る

ページトップへ

初めての方も安心!

創栄自動車におまかせください!

車の修理・キズヘコミ・整備・車検は創栄自動車にお任せを! 車の修理・キズヘコミ・整備・車検は創栄自動車にお任せを!
あなたのお車のお悩み、解決します!
あなたのお車のお悩み、解決します!

この修理だといくらかかるの? 見積りだけでも大丈夫? うちの車の場合は対応可能?どんな小さなご質問でも、もちろん愛車についての専門的なご相談でも大丈夫です。
どうぞお気軽にお問い合わせください。お電話・メールフォームいずれからでも承ります。

CONTACT
お気軽にお問い合わせください!

営業時間 9:00 ~ 18:30FAX. 025-377-1667

tel

Webからのお問い合わせはコチラ

Sitemap サイトマップ